天然のマカダミアナッツハニーの香りのキャンドルを蜜蝋で手作り 秋の紅葉ティーライトキャンドル

 

蜜蝋を入荷いたしました。

 

beeswaxsheets

 

今回、お届けいたします蝋の質感は、25度前後の室温でしなやかに曲がり、ほろほろと指で崩すことができます。

封を開けた瞬間、マカダミアナッツ?と思うような香り。ナッツ入りチョコレートの箱の蓋を開けたときみたいです。

 

flower beeswax candle 2017 autumn

 

蜜蝋と一緒に写っているのは、もみじのような赤い植物です。

よく見ると、四つ葉のクローバーを赤く染めた感じにも見えます。

紅葉の山々を思い出しました。

 

tealight beeswax candle momiji

 

山の小径には、落ちた紅葉が敷き詰められていて、足の裏が紅葉の弾力でやわらかいです。

紅葉の山をキャンドルに。

蜜蝋は薄いシート状なので、粉々にしやすく、それをティーライトキャンドルのカップに入れて芯を立てるだけでもキャンドルができます。

蜜蝋をカットした後に残った破片、捨てるのはもったいないし、そうかといってかため直すと色が混ざってしまう… 抽象的に色で再現する描画の代わりにしています。

(巻いたり、貼り付けたりする後の秘密の楽しみ。)

蜜蝋シートは、少しずつ入荷いたしております。必要とされます際に、在庫をご用意いたしかねますことがございますので、よろしくお願いいたします。

 

Thailand beeswaxsheets

 

ぷちはには、キャンドル制作用の材料になる「蜜蝋」をお届けいたしております。お気に入りの場所に、ほっとする時間に、クラフト感覚で手軽にキャンドル。

シートではなく、同じ製造元の大きな塊もございます。