蜜蝋キャンドル 百合の花 処暑の夕暮れ

lily candle

処暑なので、朝顔キャンドルの代わりに飾るキャンドルを作ることにしました。

百合の花です。色付けした蜜蝋などを使用しています。

毎日、自生している百合を見ているために、特徴を掴みやすく感じます。花と茎が作る角度、花弁と葉の曲線を思い出しながら。

Beeswax lily candle

雄しべと雌しべを足せば、百合らしくなりそうですが、蜜蝋と芯以外は使わなかったため花弁だけにしました。全体の大きさは数センチになりました。

Beeswax lily candle

百合の花キャンドルを支える土台は、蜜蝋シートを幾重にも巻いています。コロンとした丸みを帯びた形。